てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おりがみ以外ので、、

ここ最近おりがみのご紹介が多く、この間sakiさんにお会いした時 「なぜおりがみを折っているの」と聞かれ、少し前に友人にも「最近はおりがみばかりだね」といった内容のことをいわれてしまったので、今回はタッティングレースのご紹介をしたいと思います。


以前こちらでご紹介しました白いレース糸で制作した

   PIC_0030_20080913002452.jpg

と同じものを制作しようとした結果こんなものが出来上がりました。

   PIC_0031_20080913002501.jpg

写真だとわかりにくいのですが、うすいピンク色の糸を使用しています。

このモチーフには一つ問題がありまして、、、

何かというと、実はこの二つは同じ形ではありません。

どこが違うかおわかりですか。


二つを並べるとわかりやすいかと思いますが、

   PIC_0032_20080913002508.jpg
手前 : 白  奥 : うすいピンク

どこだと思いますか。


大きさは同じくらいです。
リングの目の数と、ブリッジの目の数も同じです。


ただ、全体をみるとうすいピンクの方がリングとブリッジが共に一つずつ少なくなっています。
力加減の違いも多少はあるかと思いますが、大きさがほとんど同じということから考えておそらく糸の太さの違いかと思います。
同じ40番の糸を使用していますが、メーカーが違うと少し違うみたいです。

そっくり同じものを制作しようと思っていたのですが、ちょっと失敗してしまいました、、、。
もう少し大きくした方が良かったのかも知れません。
ちょっと残念です。




スポンサーサイト

-タティングレース | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<とりあえず、、 | HOME | ミニタッティングレース講習会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。