てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

本日、武蔵女子短期大学の学校祭に遊びに行ってきました。


なかなかにぎやかだとは聞いていましたが、人がいっぱいでびっくりでした。
あと、構内が入り組んでてちょっと迷ってしまいました、、、。


で、私のお目当ては図書館ボランティアによる手作り品の販売。

でしたが、残念なことに午後に行ったためほとんど残っていませんでした。
午前中におおむね売れてしまったようです、、、。

気を取り直し、とりあえず本の展示を見たりとちょこっとだけ館内を歩き回りましたが、今日は図書館自体はあいていないため、普通の本が置いてあるスペースは見ることができず、残念でした。

代わりに私が何をしたかというと、栞を作ってみました。
他にもストローを利用したおもちゃもありました。


   PIC_0110_20081013002828.jpg

こちらが表で、裏は

   PIC_0112.jpg

こうなっています。


とりあえず「秋」っぽくなるようにしてみましたが、裏のりんごをウサギにあわせて黄色にしておけばよかったと後から気づいて少し後悔しています。

紙にぺたぺたと様々な形に切り抜かれたものを選んで貼っただけですが、その場でラミネートにしてもらえたので長持ちしそうで良かったです。

ちょうど今日栞代わりに使用していたものがだめになったのでいいタイミングでした。
早速今日から使っています。



他にも手作りの布の絵本のようなものや、フェルトで作られた食べ物を食べるペンギン、くま、ウサギの人形もあり、おもしろかったです。

部屋の壁には黒い紙を切って動物や樹のシルエットのようにしたものが貼ってありきれいでした。




スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ハードカバー、、、 | HOME | タイトルなし>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。