てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

豆本

3月23日に「紅茶のお店 ニュアージュ」さんへ納品した作品の紹介です。

今回は豆本(豆ノート?)の紹介です。

   H-4.jpg



今回も箱入りの本にしてしまいました。
サイズは、箱が 7.5×7.5cm くらいです。 多少縦と横は違っているため、正方形ではありません。
厚みは 1cm くらいです。


豆本、箱、共に同じ紙を使用しております。

一見ただの白い紙なのですが、地模様が入っています。

   H-4 5


最初、うまく模様を撮ることができませんでしたが、カメラの設定を変えたところ、
うまい具合に模様を撮ることができ、良かったです。

箱から出してみるとこんな感じです。


   H-4 2



ちゃんと花布も付いています。

   H-4 3

ただ、布ではなく紙を使用しています。


今回は糸かがりとじに挑戦してみました。

   H-4 4



二箇所糸がわたっているのですが、片方は白い糸で、もう一方は黒のためちょっと見にくいです。
見ていただくとわかるかと思いますが、本文は黒を使用しています。
その上、何も書いておりません。
ので、豆本、というよりも豆ノートやメモ帳といった感じです。
しかも、黒なのでちょっと使いにくいかと。
もちろん、ミルキーペンなどを使用して頂けると、文字がくっきり、はっきり見えます。


今回、初の糸かがりということで、作業が大変でした。半ば自己流のかがりかただったので余計でしょうが。
前回の糊付けの手帳よりも、開きやすい仕上がりになった点はよかったです。
ただ、残念なことに、箱の内側に多少しわがよってしまいました。
外からは見えない、というのが唯一の救いです。
しかも、箱のサイズがぎりぎりのため多少取り出しにくくなってしまいました。


などなど、いろいろな反省点はありましたが、ようやく一つ豆本を作ることができよかったです。
次回は今回の反省点を生かしもっといい作品を作りたいと思います。

もし、「紅茶のお店 ニュアージュ」さんに行かれる方がいらっしゃいましたら、
ぜひお手にとってご覧になってください。
ただ、箱のサイズが微妙になっておりますので、お気をつけください。



豆本   H-4   価格:1000
よろしくお願いします。







スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<豆本 | HOME | 梅結びの髪飾り>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。