てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

12月といえば、、

もちろん、


シュトーレンです。


といっても一般的には「クリスマス」というのが正しいかと。

ただ、私としてはなんとなく、ここ何年かシュトーレンを焼くのが恒例となってきていますので、12月に入るとシュトーレン、という感じです。


おかげで11月下旬ごろからシュトーレン用のドライフルーツを探しておりました。


残念なことに近くのスーパーではあまりドライフルーツを扱っていないようです。



さて、シュトーレンをつくるためにはまずドライフルーツをラム酒につける、という作業があります。

これをうっかり忘れるとシュトーレンをつくることができません。

ということでさっそくラム酒につけてみました。


   PIC_0001.jpg


左側がレーズンのビンで、右側があんずに少しクランベリーなどを加えたものです。


とりあえずは、これらのラム酒漬のフルーツでシュトーレンをつくりたいと思います。




スポンサーサイト

パン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シュトーレン | HOME | ご無沙汰しております。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。