てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

折り紙の本を2種並べてみました。

違う折り方の本同士を並べてみました。


   20080428.jpg

      左:A   右:B

こんな感じです。

左側の本が最初に折った本(A)で、右側の本が2個目に折った本(B)になります。

並べてみると、印象がかなり違います。

使用した紙が、「おりがみ」と「ただの紙」という違いで印象がかなり違うとも思いますが、
私はページ数の違いが印象に残ります。
あと表紙の折り返しの部分の違いが。

やはりページ数の多いBの方が本らしいのですが
ページ数の少ないAの方がかわいらしく、折り紙という感じがして私はすきだったりします。
実際に何かを書くのであれば、断然Bの方が使い勝手がいいとは思いますが。


いかがでしょう?




スポンサーサイト

おりがみ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みずき作 豆本 | HOME | 折り紙の本>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。