てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

お手軽 簡単 オリジナル手帳

今回はオリジナル手帳のご紹介です。


   RIMG0126.jpg



オリジナル手帳といっても、前回制作した赤い小花の手帳の時と同じく、本体は市販のものを使用しています。

そのため、厳密に言うと私が制作したのは手帳カバーです。

前回の赤い小花の手帳は本体と表紙を接着し、ハードカバー仕立てにしていますが、今回は取り外しが可能なブックカバー形式にしてみました。


実際にカバーをはずすと


   RIMG0131.jpg



こんな感じです。

手前から本体、カバー1、カバー2となっています。
実は1枚の紙ではなく2種類の紙を重ねてカバーとして使用しています。
カバー1はただの上質紙+厚紙ですが、カバー2に半透明の紙を使用し中の色が見えるようにしてみました。
一年間使うということで少しだけ、豪華な装丁です。

カバーを付け、本体を開くとこんな感じになっています。


   RIMG0132.jpg



カバー1とカバー2の大きさを少し変えることによって表紙の裏にちょっとしたメモなどを挟めるようにしてみました。




前々から手帳を作ろうとは思っていたのですが、なかなか作業が進まないまま時間だけがたち、6月になってしまいました。
このままではまずいと思い、この度どうにか制作することができました。
これでようやく手帳のある生活にもどれます。
ただ、カバー2の上下の重なっている部分が気になるので、もしかしたらそのうち改良するかもしれません。


今回の手帳は「空」をテーマに製作してみたのですが、思い切ってカバー2の紙を使用したのが良かったのか、「空」っぽくできたので、良かったです。






スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タッティングレースのコースターを試作中 | HOME | おりがみの「本」の折り方 2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。