てふてふや

手作り作品の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

またまたタッティングレースのご紹介です。

今回も前回と同じく前々回のモチーフを少し変えたもののご紹介です。


   PIC_0029_20080705234940.jpg



いかがでしょう。


前回とはまた違った雰囲気となりました。


前回、前々回のモチーフと並べるとこんな感じです。


   PIC_0030_20080705234958.jpg



一番上から時計回りに、前々回、前回、そして今回のモチーフとなっております。


今回のものが明らかに大きくなりました。


特徴としては、すべてのピコットを 1cm に揃えています。
この長さはあくまでピコットの部分にしようしているレース糸の長さで、実際には半分の長さの 5mm くらいになっています。


今回初めてピコットの長さを測りながら制作しました。
最初のピコットから最後のピコットまで大きさがそろっていてきれいな仕上がりになりました。

ただ、ピコットを一つ一つ測るため、いつもより手間が多く、少し大変でした。

リングとリングをつなぐピコットも同じ 1cm にしたため、全体的な編む量も増え前回よりも少し時間がかかってしまいました。


3種並べてみると、それぞれが少しずつ違うだけなのですが、雰囲気がそれぞれ違い、
おもしろかったです。




スポンサーサイト

-タティングレース | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最近こればかりな気がしますが、、、 | HOME | 前回紹介したモチーフを少し変えてみました。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。